チャンピックス服用1週間は喫煙可能

喫煙者の中には、タバコをやめたいという方が多くいらっしゃいます。
タバコを吸っていて損なうものは多くても得られるものはほとんどないかと思われます。
第一に大切なお身体が重大な病気になってしまうリスクが高まります。
また、ご家族が居られるのであれば、ご自身のみならず、家族の受動喫煙の心配もあります。
受動喫煙による健康被害防止ということで、多くの商業施設や職場では分煙や禁煙の場所が増え、喫煙者のスペースは減少傾向にあります。
このような状況でも、禁煙できないのはどうしてでしょうか。
それは、タバコに依存してしまっているからです。
タバコの中にはニコチンという依存性の物質が含まれており、吸い続けているとやめたくてもやめられなくなってしまいます。
これまで、タバコを吸ってきた年数が長ければ長いほど、タバコを吸う本数が多ければ多いほど依存度は高くなります。
このような方々が、タバコをやめようとするとどうなるかというと、禁断症状が出るでしょう。
焦燥感、不眠、イライラ、このような症状が出て、不快に感じ、それを回避するために、またしてもタバコを吸います。
しかし、最近ではタバコを吸いながら禁煙に移行していくという治療薬もあります。
チャンピックスという禁煙のための薬ですが、多くの成果をあげています。
チャンピックスは1週間、タバコを吸いながら服用します。
その間に、脳の神経に働きかけ、タバコを吸っても美味しいと感じられなくなり、吸いたいという願望が抑制される効果があります。
その後、11週間はチャンピックスを服用しながら禁煙するのですが、継続して飲み続けることにより成功する実例が多数あげられています。
喫煙者にとって、禁煙することは容易なことではありません。
しかし、強い意志と継続する力があれば、必ず成功するでしょう。
1人でも多くの方が禁煙に成功し、豊かな生活を送れることを期待しています。

■チャンピックスで禁煙成功へ
チャンピックスをセット購入

■医薬品に抵抗がある方は安価なこちらの禁煙ガムを
禁煙に失敗したくないならニコテックス